スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェロを弾くには弓が必要です。
簡単に言えば木の棒に馬の尻尾の毛を張ったものなのですが、これがなかなか奥が深い。
木の材質や毛の張り方ひとつで全く弾き心地が違います。当然音も変わってきます。

弓-1

弓-2

スポンサーサイト

チェロ

高校の頃からチェロを始めました。
最初は学校の備品を使っていたのですが、卒業してから自分の楽器を買いました。
楽器店に見に行って、予算内の楽器を手に入れたのですが、
その時に試奏した楽器の印象が強烈に残り、
後年、その製作者に直接オーダーして作ってもらいました。
まだインターネットなどなかった時代、慣れない言語での手紙のやり取りを経て、
注文から約一年半を経て遠くイタリアからやって来た楽器です。

楽器

僕と同じ生まれ年の制作者の作品、これからも一緒に歳をとっていくことでしょう。
でも、最近は仕事が忙しくてなかなか弾く時間がありません…
プロフィール

oraf

Author:oraf
視覚障害を持った人たちの施設で働いています。
入所者の方々が製作した作品の紹介などを含めながら
広い意味で生活を豊かにするような出来事、ものなどを
紹介していきたいと思います。
作品などは購入も可能なので、ご相談下さい。

自分の趣味、コレクションの紹介などもしていきたいと思います

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。